便利屋が無資格・無認可でできる仕事一覧

相談内容

相談者

相談したいことがあり連絡いたしました。

私はもうすぐ 50代が見えてきた会社員です。

稼ぎが悪いというわけではないのですが、老後のためいまだに
妻はパートにでている程度の経済状況です。

いまの仕事自体に不満はいだいておりません。

ただ、いまのまま仕事をつづけていても先が見えてきました。
もともと高学歴ではなく、出世コースにも乗れていません。

仕事はなられていますからいまや無自覚でできるほど。
ですが、いぜん持っていた情熱がなくなってきました。

そこで、昔からあこがれていた起業を思い立ち、
資料請求やフランチャイズ説明会に出向き、
中高年でも開業ができるという便利屋に出会いました。

しかし、いざ具体的な内容を調べてみると技術が必要な仕事だと理解。

さらに、私が長年培ってきた技術も会社の外、個人だとなんら役に
立たないことに愕然としました。

このまま会社にしがみつき、しがないいち会社員として人生を終えるのか、
悩んでいます。

このままサラリーマンとして生活すれば老後まで生き延びることはできると
おもいます。

ですが、私の意識が便利屋開業に傾き始めているのも事実。

同僚にも相談をもちかけました。

けれど「便利屋といっても技術や資格・コネが必要。今からじゃおそい」
諭されました。

私はこのまま会社員生活をしたほうがよいのでしょうか?
また、便利屋開業にあたって無資格でもできる仕事というものは
どの程度あるのでしょうか?

やはり、無資格で開業はできても、便利屋の仕事内容によっては
資格が必要なのかどうかもわかりかません。

不安なままで何もできず困っています。

どうか、ご回答のほどよろしくお願いいたします。

回答

会社員生活を継続するか、起業をするかについての選択は私には決められません。

便利屋の実情も知っていますので安易に開業をすすれることもできかねます。
お力になれず申し訳ございません。

ただ、私もまったく技術も資格を持たず、コネもお金も車もない状態で
便利屋を開業した経緯がございます。

「普通免許を取得している」「車を所有している」という点だけでも
実は有利に立っていることを自覚してください。
※メールのやりとりで相談者さまの「車の所有」の確認済み。

徒手空拳で挑むには、まずは「身一つ」ででき、誰にも頼らず
自分で可能な仕事を中心に引き受けるのが基本的な弱者戦略です。

しかし、できることはなんでも引き受ける便利屋とはいっても
やはり資格の壁があります。

できるけれど資格・許認可が必要なため断る依頼も当然あります。
また、一般的に無資格で可能だとしても法的解釈の違いにより
グレー行為とみなされる仕事だってあります。
この点を注意して参考にしてください。

一部重複しているサービスもありますが、
わかりやすいようになるべく個別にわけています。

なお、以下に記載しているサービスは幅広い業務の
うちのごく一部に過ぎません。
参考程度にご参照ください。

無資格・無認可でも提供できるサービス(仕事)

買い物(購入)代行

限定品の代理購入や会員制スーパーにて物品の代理購入。
限界集落にて高齢者を対象に加工食品の代理購入~配送など。
高齢者の免許自主返納が進むにつれ、需要も増大する可能性あり

並び屋(行列代行・並び代行)

購入代行と重なる点がある。
幼稚園入学願書の提出代行は定番サービス。

愚痴聞き代行

人員出張型(対面型)と電話による愚痴聞きの二種類あり
高齢者の話し相手は今後も増加するねらい目のサービス

電話代行系サービス(代理電話)

チケット入手代行・代理予約・会社の欠勤代理連絡など。
コンサート・ライブチケットは入手率を高めるために
複数人で電話をして購入をはかる

清掃作業

草むしり・ハウスクリーニング・汚部屋清掃・車の出張清掃など
※不用品回収や買取・産業廃棄物の引き受けは不可

家事代行

個人を対象としたメイドサービス。
掃除・洗濯・料理などを代行。
家事代行のなかには料理をつくるだけの「料理代行」を
単体サービスとして提供する業者も存在。
清掃作業と重なる点多し。

犬の散歩代行(ドッグウォーカー)

犬の散歩の時間が確保できない方。
高齢のため犬を御するのがむずかしくなってきた方。
多頭飼いをしていて犬の散歩が面倒な方、などが想定顧客。

写真撮影代行

旅行に同行して、写真・動画を撮影。
動画を編集してDVDに焼き、提供。
結婚式においての撮影やネットショップの商品・宣材写真の撮影など。
カメラの知識・スキルや編集ツール操作ができないとむずかしいサービス。

家具や荷物の移動サービス

模様替え(レイアウト変更)のために高齢者が頼むことが多い。
男手が必要とされる場面が多いため、
若い便利屋が主力サービスとしやすい。
中高年夫婦経営の便利屋であれば臨時アルバイトを雇用し、
案件ごとに対応するのが安上がり。

写真加工代行(フォトレタッチ)

画像の修整・加工をこなす仕事。
専門家であるレタッチャーレベルまでとはいかずとも、
ごく簡易的な画像加工は需要があります。
自然に美肌に見せる色白修正・ホクロの除去・ニキビの除去など、
顔写真加工の需要あり。
無料で使用できるツールもあるので技術さえあれば誰でも参入可能。

重量物運搬サービス

移動式クレーンを操縦するには資格が必要。
あくまでも成人男性が手で運べる程度になるでしょう。
物品によって人員・ノウハウが必要なサービス。
※引越し業に重なるサービスは資格必須

人員派遣系サービス

謝罪代行・上司代役・部下代役・家族代行系(夫代役・妻代役など)
取引先代役・彼氏代行・彼女代行・同行(付き添い)代行。
代理見舞い。セミナー・冠婚葬祭の出席代行など。

なお、登録スタッフ(請負・業務委託)の場合、現場において指図はできません。
「割り振った仕事の完遂」を求めるものです。

派遣先の第三者(依頼人含む)に指揮権をふることも違法です。
あくまで能力を貸してもらう形・完成品をもらうだけですので、
直接雇用のように契約外の雑用をさせると違法となります。

ただ、違法行為をおこなっている便利屋が存在するのが実情です。
請負・業務委託も厳密には別物です。
詳しく知りたい方は「指揮命令権」で調べてみてください。

簡単な害虫の駆除

蜂の巣除去作業・ねずみの捕獲・ヘビの捕獲・ゴキブリ退治・
お風呂場に出現した蛙などの捕獲など。
薬剤を使用する本格的な駆除だと資格が必須。
夜間に発生したゴキブリ退治、1匹程度であれば資格なしでも可能。蜂の巣の除去には資格は必要ないものの、防護服・高所作業道具などが
必要となります。

その他手伝い

便利屋の本領ともいえるちょっとした「手伝い」です。
排水溝・風呂釜掃除・高所の電球のとりつけ・撤去や家具の組み立て。
薬の代理受取※委任状必須 留守番・屋根の雪下ろしなど。
ちょっとした程度の労働でも数をこなせば立派な収益になります。

勘違いしやすい違法行為とは?

なお、よく目にするサービスであっても違法である可能性が高いです。

「資格も許認可もとっていない同業他社がサービスメニューとしているのだから
大丈夫だろう」と、おもっていては危険です。

ちなみに依頼されやすい『録画代行』は違法です。
複製権侵害(21条)となる可能性があるためやめておいたほうが無難です。
一昔前は録画代行をしていた業者もいまでは目に見えて数を減らしました。

また、送迎(タクシー営業)・警備も無資格では違法となりますので
注意してください。

そして、「引越しの手伝い(梱包・物品移動)」は可能ですが、「運送(業)」はできません。

引越業を開業するには、「運送業」として地方運輸支局への届出もしくは許可が必要である。
引越業|業種別開業ガイド|J-Net21[中小企業ビジネス支援サイト]

家事代行であっても、体が動かない年配者に「食べさせる」行為が含まれると
違法となる可能性もあります。

便利屋(何でも屋)運営は合法・違法の線引きを見極める目が必要です。

しかし、実情は違法行為を知らずにおこなっている業者も多いです。
ある意味、ここまで無法地帯な業種もないでしょう。

外注(専門家に頼る)という方法

開業初期はなにが違法で何が合法であるかもわかりません。
相談できる相手もすくないです。

「このようなサービスはお引き受けできかねます」と、
説明書きを設置してもお客様には関係ありません。

便利屋として看板をだしていると本当にいろんな依頼が入ってきます。

なかには資格が必要な依頼だってあります。

けれどいちいち断っていては対応する時間の無駄になりますし、
売り上げは伸びません、利益なんてあがりません。

では、どうすれば良いのか?

頼りましょう。専門家に頼れば良いだけです。

または特定の依頼に対応できる資格・許認可を取得している
業者と提携すれば解決です。

仕事を紹介し、仲介料金を得るのです。

お客様とのやり取りが必要ない丸投げだったとしても、
最低でも2割はもらいましょう。
※一般的な仲介料金相場です。厳密には依頼によって異なります。

自分で処理するよりはたしかに実入りは少ないです。
でも、専門家に頼るのですからお客様は高品質なサービスを
受けられ、自分は得意な依頼(仕事)に集中することができます。

以上をもって回答とさせていただきます。

便利屋開業・運営相談受付中!