「 マインド 」 一覧

儲けている便利屋が意識していること

儲かっている便利屋は「見積もり無料」はコストだと自覚している。

見積額を算出するために費やす時間もタダではありません。 「見積もり無料」はれっきとしたサービスのひとつです。 見積もり無料サービスを提供するということはときには 無償奉仕する機会を生み出すということで ...

他者(同業他社)を貶める競合業者の心理と、対処法

自分を優位に見せるために他者を攻撃する人たち 探偵から便利屋になり、そして探偵専業になった方。 探偵だけど依頼がすくないので、探偵兼便利屋になった方も存在します。 便利屋業と探偵業は地続きではありませ ...

儲かっている便利屋は例外を容認しない

なるべくお客様の要望には応えるようにしてください。 どんな些細なことであっても。 提供するサービス以上のことを求められても。 誠意をもって接していれば必ずリピーターとなっていただけるはずです。 以上が ...

値下げ競争から抜け出そうとした便利屋さんの話

薄利多売から抜け出そうとした、とある便利屋さんの話

便利屋は値下げ競争に巻き込まれやすい? 便利屋は低価格帯になりやすい商売です。 原因はさまざまですが、大本はサービス提供側にあります。 便利屋を運営している事業者にあるのです。 それは自分のサービスが ...

中高年会社員でも副業で月3万円稼ぐには

窓際中高年サラリーマンでもできる。身ひとつで月3万稼ぐ副業おしえます。

突出したスキルがない貴方が稼ぐ方法 私は現場系の仕事はすべて引退。 便利屋から派生したサービスを展開しています。 今では支援をする側にまわっていますが、 はじめて便利屋をして取り組んでいたのが 仕事の ...

便利屋が価格競争を避ける方法

便利屋が安売り(価格競争)から逃れる方法

料金を相場どおりに設定する必要がありますか? 割りにあわないとおもったら料金をあげてしまいましょう。 そうするとお客さんも喜び、自分もハッピーになります。 ハッピーになるためにどうするのか? 「価格戦 ...

便利屋のウェブサイト(ホームページ)作製はプロに任せるべきなのか

便利屋営業用のウェブサイト(ホームページ)作りは製作会社に任せるべきか?

資金に余裕がある方はプロにまかせる。 お金がなければ自分でつくるしかありません。 ただし、製作はプロであっても運営のプロではないことを注意してください。 開業希望者がまずぶち当たる問題 個人で便利屋を ...

資金が豊富なのに便利屋開業をするのは間違いであるのか

便利屋(何でも屋)は弱者のビジネスです。

便利屋(何でも屋)は弱者のビジネス 便利屋開業を検討しているあなたへ。 便利屋(何でも屋)は弱者のビジネスです。 立場の弱い人がする商売と申せます。 何を持って「立場の弱い」を指すかというと、持ってい ...

便利屋(何でも屋)引退後について

便利屋(何でも屋)引退後はどうするのか?

注意して欲しいです。 便利屋を開業し、儲けてその次はどうするのかを。 便利屋として働いたあとはどうするの? 無事、便利屋として開業した方。 技術を習得してホームページ(ウェブサイト)も開設した。 チラ ...

脱サラ起業者が失敗する原因とは?

中高年の脱サラ組みが陥る典型的パターン

中高年、それも会社で一定の地位を築いた方は社員思考に染まっている 傾向があります。 兵士(戦士)階級の感覚のままでいるから失敗するのです。 中高年の脱サラ組みはなぜ失敗するのか? 大多数の元中高年サラ ...

Copyright© 便利屋開業で、無理なく雇われずに稼ぐ , 2018 All Rights Reserved.