便利屋(なんでも屋)での仕事の貰い方・集客・SEO・各サービスについて解説します。

便利屋を開業する前に読むブログ

未分類

お知らせ「登録スタッフの運用に関する電子書籍」の販売について

投稿日:2020年7月4日 更新日:

売り上げを底上げできる登録スタッフの運用術

便利屋を開業し、しばらく経つと見えてくるものがあります。

それは売り上げの天井。これ以上はどうしても売り上げが伸びない。
分かってくるのですね。

バイトを雇ってもなかなか日々の業務をこなすだけで精いっぱい。
バイトの管理や教育だけでも難しい。

そのようなときに打開できるひとつの策が登録スタッフの運用です。

私も開業するまえに便利屋の開業指南本を読み漁りましたが、
登録スタッフの運用についてどのどの書籍もノータッチ。

というのも、登録スタッフの運用については便利屋さんごとの
独自ノウハウがあったりします。

また、法的にグレーゾーンに触れる行為もあるため、
あまり説明したくはないのですね。

しかし、すでに便利屋をはじめて伸び悩んでいる人の
多くは「登録スタッフ」について知りたがっていると判明しました。

相談者さま「登録スタッフって聞くけど、あれは日雇いバイトなの?」
「報酬相場はどうなっているの?」「指示書って必要なの?」
など。

ですが、勘違いをしないでください。

登録スタッフが居なくても便利屋は運営可能です。

バイト1人だけで月利益50万を稼いでいる便利屋さんも存在します。

そうはいっても便利なのが登録スタッフ。

なにより、固定費がかからず必要なときに
仕事を任せられる人材は貴重。

でも、先述の理由から情報がでまわっておりません。

しかし、このままでは初心者とすでに「わかっている」
便利屋のあいだの格差が広がっていくだけ。

そこで、私は決めました。

登録スタッフに関する電子書籍を作成しようと。

今のところはまだ全体の4分の1ほどしかできあがっていません。

もし、完成できましたら当ブログ・メールマガジンにて
告知いたします。発売後一週間は特化で販売いたしますので
お忘れなきようおねがいします。

書籍を読んで得られるメリット

登録スタッフの運用の基礎やコツを紹介する予定です。

私はすでに現役便利屋ではないので、裏側をどんどん
説明できる立場ですから。

目安としては、月10万円ほど売り上げを底上げできるよう
な登録スタッフの運用方法を得られるでしょう。

なお、月10万円とは数ヵ月で達成できる目安です。

登録スタッフ運用の基礎を解説しているので、
月10万円以上は十分可能ですのでご安心ください。

私は便利屋を辞める前の数年間ほどは
一切現場に出ていませんでした。

業界では珍しい仲介・外注特化の便利屋に
なっていたのですね。

けれど、現場に一歩もでずに最高月収130万円も稼ぎ出せました。

往復4回ほどのメール連絡をするだけで
利益2万、4万。売り上げにしたら10万円の仕事も
珍しくはありません。

登録スタッフについては便利屋業界内の暗黙の了解・
グレーゾーンについてもすこしだけ言及する予定です。

値下げ期間は発売後1週間のみです。
お忘れなきようおねがいいたします。

メールマガジンを登録していただけると
販売開始に合わせて連絡を置け取りいただけます。

当ブログ管理人の著書が発売中です。

当ブログ管理人の著書が出版されました。
便利屋の起業・脱サラ・独立を目指す方に
とって参考となるよう執筆いたしました。
初心者向けですので、むずかしい話はありません。
ぜひ、ご一読のほどよろしくおねがいします。

amazon(アマゾン)で購入する

  • この記事を書いた人
bquest

ジュンイチ

元便利屋。修業ゼロ未経験で起業。ひとりも雇わず月収100万円以上達成。その他スモールビジネスをゼロから複数立ち上げた経験を活かして個人事業主の開業支援・チラシ作成・事例ライターなどをしています。 取材歴:フジテレビ「ノンストップ」・三才ブックス「ラジオライフ 」 。 断りましたが取材依頼の申し込み(企画段階)は真相報道バ〇キシャ!・ A〇emaTV・東京〇Xなどがありました。 著書「便利屋の始めかた: 特技・スキルなしから月収50万円を目指す開業方法

-未分類

Copyright© 便利屋を開業する前に読むブログ , 2020 All Rights Reserved.