便利屋(なんでも屋)での仕事の貰い方・集客・SEO・各サービスについて解説します。

便利屋を開業する前に読むブログ

登録スタッフ

【2冊目】現役便利屋さん向けの電子書籍が販売されました。

投稿日:2020年8月2日 更新日:

稼ぐ便利屋はやっている。失敗しない登録スタッフ制のはじめかた

稼ぐ便利屋はやっている。失敗しない登録スタッフ制のはじめかた

電子書籍が販売いたしました。
2冊目は登録スタッフ制の導入・運用を説明した本となっております。

8/9(日)まで250 円でお買い求めいただけます。
※ 9日以降は値上げを予定

なお、すでにKindle Unlimitedにご加入の方は
無料でお読みいただけます。

あとからでもお読みいただけますので、
値上がり前に購入しておくとお得です。

目指せる収入

基礎的な項目はカバーしているので、
10、20万円は到達可能です。

たった一人で便利屋をしている方であれば
本業と合わせれば30、40万円は到達可能範囲となります。

現場リーダーを設ければ、大多数のスタッフを動員でき、
利益率もグングンあがるでしょう。

ただし、初心者向けの本であるため
現場リーダーについては言及していません。
ご了承ください。

「登録スタッフの運用をしたことがない」
「そもそも登録スタッフとは?」

このような疑問を持っている方を対象としています。

目次

目次は以下です。

電子書籍リーダーでお読みいただくと、
章・節・項のリンクから読みたい箇所に
すぐに移動できて便利屋です。

目次詳細

はじめに
第一章知っておきたい予備知識
1-1登録スタッフを活用すれば、今より売り上げは伸びる

1-2登録スタッフとは?
登録スタッフの法律上の立ち位置
登録スタッフと便利屋の関係性
登録スタッフは固定費(ランニングコスト)が発生しない
登録スタッフに支払うのは「時給」ではなく「報酬」

1-3便利屋がバイト登録スタッフを「派遣」するのは違法なのか?
違法となるケース
便利屋はスタッフを「派遣」してはいけないという誤解

1-4どのようなときに登録スタッフを使うのか?
どのような場面で登録スタッフを使うのか?
登録スタッフ=アルバイトではない
バイトと登録スタッフの使い方の違い
素人(未経験者)の登録スタッフを育てるメリット
注意点
苦手な仕事を登録スタッフに任せた事例

1-5登録スタッフは消耗品である?
年間2割の法則

1-6運営の要である「主力スタッフ」とは?
1-7登録スタッフに任せられる仕事とは?
派遣型
在宅型
登録スタッフに任せやすい仕事

第二章登録スタッフ運用にあたっての下準備
―登録スタッフの確保・宣伝―

2-1登録スタッフを募集する前の考え方
2-2無料で利用できるおすすめの求人サイト
クラウドソーシングサイト

2-3はずさない登録スタッフの募集の仕方
募集広告に記載すべき事項
派遣型のスタッフを募集する際の文例
在宅型のスタッフを募集するときのコツ
派遣型の参考募集例
応募者を増やすコツ―在宅・副業というワードを含ませる―
署名を記す理由
優遇とは?

2-4負担を減らすために「詳細ページ」を設置しよう
詳細ページの設置場所と誘導方法
リンク誘導をする際の注意点
詳細ページに記す項目・文章
最初は無理につくる必要はない

2-5求人サイトを利用しないで登録スタッフを集める方法
登録スタッフの募集を求人サイト頼りにしてはいけない理由
縛りを抜け出すには、自身の媒体で募集をかけるしかない
具体的な流れ
あなどれないハッシュタグ機能
募集のながれ
募集ツイートだけで全部を説明しようとしない
注目度をあげる方法

2-6 知っておきたい登録スタッフの個人情報とは?
把握しておきたい登録スタッフの情報
「声質」について
顔写真・バストアップ写真・全身写真
写真の説明
特技・前職応募があった段階ですぐに聞く
【重要】確認しておきたい本人確認
応募フォーム(コンタクトフォーム)があると手間いらず
応募フォームの設置例

2-7トラブルを避けるために了承を得ておきたい事項
1.直接契約の禁止
2.一方的に登録解除をできる条件の承諾を得る
3.【重要!】写真(画像)の第三者提供の承諾について
承諾のとりかた郵送で承諾書を取り交わす方法
承諾書の郵送後のメール文例
電子契約サービスを利用する

2-8これがないとはじまらない「登録スタッフリストの作成」
スタッフリストに記すべき項目とは?
定期的に確認をしておきたい「対応可能な曜日や時間帯」
わすれがちな重要記載項目「経験回数」
どのような仕事を達成したか?
効果的なリスト更新方法スタッフリストのファイリング方法
すぐに求める人材に到達できる検索方法
他社も管理できるスタッフリストを作り込むメリット

2-9設けたいならスタッフリストを公開しよう
1.受注率を高める
2.応募率を上げる公開する情報とは?
掲載するスタッフの選別方法
公開したスタッフリストに添えておきたいひとこと

2-10登録スタッフは何人必要か?

2-11FAQ(よくある質問と回答)ページを作成する
FAQページを設置するメリット
FAQページはあなた自身のためにもなる
最初から完璧なFAQページはつくれない
いちはやく体裁を整えたいあなたへ
参考質問事項
FAQページの周知活動をする

2-12個人情報保護方針(プライバシーポリシー)を設置する
個人情報保護方針とは?
最初は汎用ひな型で十分わかりやすい場所に設置する

2-13報告の仕方を登録スタッフに教える
私の失敗例と改善例
解決策

第三章登録スタッフを動かすための実践手法
3-1依頼が来たら、真っ先にするべき事とは?
依頼内容の簡単な確認方法
派遣型の依頼で確認しておきたい事項
在宅型の依頼で確認しておきたい事項
依頼者の重い口を開かせる、ひと言
あやふやにしてはいけない事項とは?

3-2登録スタッフのスケジュール(日程)調整方法
登録スタッフにはじめて連絡をする段階とは?
挙手・指名制で、仕事を任せる登録スタッフを選ぶ方法

3-3登録スタッフに依頼内容を伝える
3-4作業終了の報告を受ける
3-5お礼メールを送る
3-6登録スタッフに報酬を支払う
3-7予備スタッフの手配と、その待機報酬の相場とは?

第四章管理者が知っておくべき登録スタッフの運用法
4-1登録スタッフ管理者としておぼえておきたい不等式
4-2ルール違反をした登録スタッフの対処法
4-3報酬額の上げ方報酬の上げ方は2種類
報酬の上げ方は条件指定が基本
報酬アップの条件は先に提示しておく

4-4登録スタッフに対する報酬増額についての考え方
無暗な増額は自身を痛めつける
登録スタッフの限界点

4-5登録スタッフを長持ちさせる報酬の渡し方とは?
最初は低く、徐々に高く

4-6リスクを軽減しながら未経験スタッフを育てる方
法未経験スタッフが育たない理由
初心者が陥るパターンとは?

リスクを軽減して登録 スタッフを育てる方法
4-7 事前に決めておきたい返金時の報酬支払いの規定

前作の紹介
著者情報

稼ぐ便利屋はやっている。失敗しない登録スタッフ制のはじめかた: 収入減は登録スタッフで補え

以上。

amazon ビジネス交渉 カテゴリ 42位

20200810にビジネス交渉42位にランクインしました。

当ブログ管理人の著書が発売中です。

当ブログ管理人の著書が出版されました。
便利屋の起業・脱サラ・独立を目指す方に
とって参考となるよう執筆いたしました。
初心者向けですので、むずかしい話はありません。
ぜひ、ご一読のほどよろしくおねがいします。

amazon(アマゾン)で購入する

  • この記事を書いた人
bquest

ジュンイチ

元便利屋。修業ゼロ未経験で起業。ひとりも雇わず月収100万円以上達成。その他スモールビジネスをゼロから複数立ち上げた経験を活かして個人事業主の開業支援・チラシ作成・事例ライターなどをしています。 取材歴:フジテレビ「ノンストップ」・三才ブックス「ラジオライフ 」 。 断りましたが取材依頼の申し込み(企画段階)は真相報道バ〇キシャ!・ A〇emaTV・東京〇Xなどがありました。 著書「便利屋の始めかた: 特技・スキルなしから月収50万円を目指す開業方法

-登録スタッフ

Copyright© 便利屋を開業する前に読むブログ , 2020 All Rights Reserved.